龍飛岬観光案内所(旧奥谷旅館)

龍飛岬観光案内所(旧奥谷旅館)

 太宰治が「津軽」執筆の折、親友N(中村貞次郎)君と泊まった宿「旧奥谷旅館」で、平成20年(2008年)4月より「龍飛岬観光案内所」として活用されている施設です。
 奥谷旅館は棟方志功も宿泊しており、太宰や志功をはじめ数多くの作家や画家の筆跡が残る宿帳や、当時の龍飛にまつわる記録資料、著名人がしたためた色紙や作品など、貴重な文化遺産を展示しています。また太宰が泊まった部屋も復元され公開しています。

住所 〒037-1711 青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜59-12
TEL 0174-31-8025
FAX 0174-31-8025
アクセス 三厩駅から車で30分
開館時間 9:00~16:00(最終入館15:00)
入館料 無料
休館日 水曜日(祝日の場合、翌日)、年末年始
URL https://ameblo.jp/tappikankou
facebook https://www.facebook.com/kankouannaisho.tappimisaki

Googleマップ